5月大型連休最終日 長浜市のクリニック様の定期清掃を行いました。☆朝の掃除・昭和50年代実家の場合と現在

5月大型連休最終日 長浜市のクリニック様の定期清掃を行いました。

いつも大変お世話になっております。

定期清掃の件でお客様から、やはり通常通りお願いします。と、ご連絡いただき清掃業務に行かせて頂きました。

ソーシャルディスタンス、アルコール消毒、念には念を入れよ!明らかに前回とは違って、椅子の数も減らされておられました。

土足の施設様です。除菌消臭洗浄と抗菌剤配合ワックス、以前から使用させて頂いておりますが、勿論今回もより慎重に作業しました。

朝から酷く雷雨で現場へ向かう道中は、本当に酷く降っていましたが、不思議と道具を下ろすときや、また片付ける時は雨がやみました。

何事もなく作業を終えられて良かったです。

また次回も、どうぞよろしくお願いいたします。

◎Before

 

◎⇒作業中

◎⇒After

   

☆朝の掃除・昭和50年代、60年代実家の場合と現在

今日は実家の畑へ行きました。久しぶりに野菜の収穫。幼少期は祖父母が居た場所です。思い出しますと、いつでも心が温かくなります。

さて、私の実家では早朝5時半頃から祖母が掃除をしていました。夜の間にホコリが落ちて沈んでいるからです。

電気釜ではありましたが、自分が時間で起きてスイッチを入れるタイプの炊飯器でしたから、家事の段取りは毎日大変だったと思います。

しかし、祖母は、かまどに比べれば有難い!とよく話していました。

テキパキと硬く絞った雑巾で柱や障子の桟、戸など拭き掃除をし、畳の部屋は掃き掃除をしていたと思います。

※実家です

たまに濡らした新聞紙をぐちゃぐやにしたものを散らして掃いていました。私は、たいてい縁側の拭き掃除と庭の掃除でした。使っていた竹ぼうきや塵取りは、すべて祖父の手作りでした。庭掃除は柄杓に水を入れ、手でパッ、パッと散らしてから掃いていました。砂埃を抑えるためです。

 

祖父は田や畑の用事に出かけ、6時頃には戻り勤行をしてから朝食を摂っていました。また、小学校3年生ごろまでは薪のお風呂でしたから、薪割をする祖父をよく見ました。

中学生になると朝練があったため、家の用事をあまり手伝えなくなりましたが、家族で家事を分担して協力していた当時の経験は、本当に大事だったと実感しています。

アパートやマンションでは騒音の問題もあり、難しいと思いますが、仕事へ出る時間が遅い日は、時々朝に掃除をします。

子どもも自粛生活が続いているので、そこまで早起きはしません。

気になる箇所のホコリを落とし、棚などの拭き掃除をしたら、床は相棒のルンバにお願いしています。隅々のホコリさえ出しておけば、大活躍してくれています。その間に、洗濯物を干せるので助かります。

ホコリは棚の高所にとどまり、部屋の隅々に追いやられ溜まっていきます。

日々、時間帯や曜日によって、ホコリ落としなのか、拭き掃除するのか、どこをするか、何をするか決めておくと、大掃除の必要がなくなって、いつでもスッキリ綺麗を保てます。

※草花

例えば、日常清掃に毎日入らせて頂く施設様では

物や通路の隅々の清掃の徹底を繰り返し実践していく事で、スタッフ自身が、より一層あらゆる部分に目が届くようになっていきます。

あまり深く指導することなく、常に清潔感と美観維持の一助を担えるように各自の目線や清掃技術も磨かれていきます。

一度、突き当りの場所、あらゆる隅々に気を付けてみませんか。

どうも、ありがとうございました。明日もよろしくお願いします。

 

☆チェックでは、お掃除に行かせていただくにあたり、充分なお時間と水の使用と出来ましたら、ワックス塗布時はエアコン等のご使用をお願いしています。ご理解とご協力をよろしくお願い致します。

☆ビルメンテナンス チェックへのお問い合わせ☆

些細なことも、お急ぎの方も、お問い合わせフォーム、または下記直通お電話まで、ご連絡くださいますようお願いいたします。

【担当者直通】090-1587-1490 江波 政宏

【対応エリア】彦根市中心に滋賀全域

お問い合わせいただく内容及びお客様の個人情報は、当社の個人情報保護方針に則り管理いたします。

 


一覧ページに戻る